本記事ではいろんなマッチングアプリで、なぜマッチしてくれたのにメッセージが無いのかを、男女別にリアルな理由を踏まえて書いていきたいと思います。

 

目次は以下のようになっております。

 

スポンサーリンク

男女共通

多忙 or いい人ができた

アプリによってはログインボーナスを取得できます。

そのため、メッセのやりとりするほど時間は取れないが、とりあえずログインだけはしている可能性があります。

 

また、あなたからメッセが届く直前ですでに、他の異性の方と付き合うまでもう一歩という場合は、メッセが来ない場合もありますので覚えておきましょう。

 

来るもの拒まず

つまるところマッチングは高確率or必ずするが、その後は相手からメッセが来ない限り、自分からはメッセをしないという人のことです。

 

特に男性に多い傾向があり、それには大きな理由があります。その原因は、後述の男性側にのみある要因がそうさせています。

 

一方女性は、基本的にメッセのやり取りをする気がある人しか、マッチングしない傾向があります。

加えて男性に比べ非常に受け身の人が多く、そもそもマッチングが全然できない、ということを言っているのをよく聞きます。

 

それを改善するにはマッチングできなくても凹まず、自分の方からどんどんアピールするのがいいでしょう。

 

男性はイケメンはともかく、フツメン程度なら女性が思っている以上に、女性とマッチングできていませんのでチャンスですよ。

内面重視の女性の方こそ、自分から積極的にアピールするのがおすすめです。

 

業者・サクラ警戒

あなたは自分のプロフ画像で、顔を隠していませんか?

顔がわからないと不安という人が、女性ももちろんいるのですが男性にも数多くいます。

 

ちなみに私も、以前までは顔が見えるかどうかは気にしていませんでしたが、一度同性愛の方に騙されて以降、顔を隠している方にはマッチングしても、こちからから話しかけることはなくなりました。

 

また、顔を出していると業者・サクラでないという安心感があります。

特に業者は有名な人の画像を使っていたり、Twitterなどで鍵をかけていない人の自撮り画像などを利用し、プロフ画像に設定していることが多く、グーグルの画像検索で見分けることが可能です。

 

顔を晒すのが怖いかもしれませんが、自分の好みの人とマッチングするには避けて通れません。

自分のプロフに個人情報を書かない限り、身バレすることもありませんので勇気を振り絞ってみましょう。

 


関連記事

男性側の理由

課金制度

男性側のもっとも大きな理由はこれだと思います。

そして、意外と女性の方は男性がメッセのやり取りに、有料会員になる必要があることを知りません。

 

実際にマッチ後女性に聞いてみると、半分以上は知らないと答えが返ってきます。

悲しいことに男性も自分の好みの女性とマッチしないと、無料の状態から課金してまで女性と会話しようと思いません。

 

メッセが返って来たならそれは、「あなたに課金するほどの魅力があった」「元から課金していた」のどちらかでしょう。

 

勇気のある女性なら、ここでどっちなのか聞いてみるのもいいでしょう。

あなたのために課金したと答えた場合、あなたが幸せになれる可能性は非常に高いですよ。

 

元から課金していたとしても、初めてすぐ長期プランで契約する男性もいるため、特に凹んだりする必要はありませんよ!

 

加工写真が苦手

男性側によく聞くのが、「とりあえずマッチはしたけど、加工してる人に自分から話しかけようとあまり思えない」という意見です。

 

私が触れたどのアプリでもそうなのですが、6~7割の女性がSNOWかプリクラの写真を使用しています。

 

私はトラウマもあるので、顔を隠しているよりはマシと思っていますが、どちらかというと美人に見える加工写真よりは、素顔の普通女性の方がいいですね。

 

それに女性側としても、実際にあったときに露骨に残念そうな態度をとられる、という嫌な思いをするイベントが起きづらくなります。

そんな男性は色んな意味で論外ですがね。

 

美人より素朴な可愛さの方が、男性が惹かれることも多いですし、上記のことを踏まえて勇気を出し素顔写真を使ってみるのはどうせしょうか?

 

女性側の理由

人気ゆえのキャパオーバー

女性は男性と違い、多くのいいねを貰っています。

一般的に最低でも男性の2~3倍は、いいねを貰っていると思ってください。

 

とんでもなく人気の方は、1ヶ月で地方だと300~500前後、関東圏だと800以上貰っています。

 

よっぽど暇な人でもない限り、そんなに多くのアプローチを貰っても、全てを見ることは不可能です。

 

アプリによっては特別なアピールをすることが可能なものがあります。

特別なあプールを用いるとスルーされる確立がさがるので、少しでも女性とマッチングしたい方は利用してみては如何でしょうか。


特別なアピールが効果的なアプリ

 

基本受け身

さきに述べたように、女性は男性に比べ多くのいいねを貰う場合が多いです。

そのため男性のように、自ら積極的に探す事が少なくなる傾向があります。

 

またそういった方は、お相手探しだけでなくはじめに述べたような、とりあえずマッチングはしておく「来るもの拒まず」な人も多い傾向があります。

 

そのため、女性からいいねやメッセがあった場合、積極的に返信してあげるとよりよい関係を築きやすくなりますよ。

 

アプリは暇つぶし

男性のみなさんには酷な話ですが、こういった女性はかなり多く居ます。

 

その理由としてやはり、女性は利用が無料なため「イケメン・高収入などの、高ステータスな人と出会えたらラッキー」という考えで利用している人が多いためです。

 

対策としては、実際に会った際すぐばれるので顔はどうしようもないのですが、収入や身長などの、親密になるまでわからないようなことを、多少盛っておくというのがあります。

 

女性はSNOW・プリクラで写真を持っているので、男性も少しくらいステータス盛っても許してくれるでしょう!(笑)

 

一部の人は完全にステータス目当てなので許してくれませんが、そういった人と付き合っても将来いいことはないので、縁が切れてよかったとポジティブに考えましょう。

 

おすすめのアプリ

ここまで読んでくださった方に、私が利用したおススメできるアプリの紹介をします。

Pairs(ペアーズ)

私が最もおすすめできるアプリです。特徴として以下のようなものがあります。

  • 業者は見当たらない
  • 平均すると可愛い女の子が多い
  • たまにドン引きレベルでかわいい子が降臨する
  • 年齢層は20~25歳あたりが一番多い
  • 婚活というより恋活目的の子が多め
  • 比較的メッセージのやり取りをしてくれる子が多い
  • お気に入り機能がある

実際にlineの交換をなんどもできたアプリなので実績もあります。

運営もしっかりしており、業者を発見次第10分以内で強制退会してくれる安心感。

 

まだPairsを始めてない方は以下のリンクから登録できますよ。

Pairsの登録はこちら

 

こちらの記事で紹介していますので、もっと詳しく知りたい方はよろしければご一読ください。

 

with(ウィズ)

二番目におすすめできるアプリです。特徴として以下のようなものがあります。

  • 業者は見当たらない
  • メンタリストダイゴ監修システムが面白い
  • 可愛さは平均といったところ
  • ごくまれに突出した美人・かわいい子がいる
  • 年齢層は20~25あたりが多め
  • システム目当ての暇つぶしでやる人が多い
  • つまりメッセの返信率は断トツの酷さ
  • ログインでもらえるポイントで特別なアピール可能
  • お気に入り機能がある

ダイゴ監修のシステムが女性に人気で、女性の登録者が多いです。

女性が多いことから男性はもとより、女性も性格診断など面白いのでまだ始めてない方は、この機会に初めみてはいかがでしょうか、

 

登録は以下のリンクからできます。

withの登録はこちら

 

こちらの記事で詳しく紹介もしていますので、もっと詳しく知りたい方はよろしければご一読ください。

 

オマケ(お役立ち)情報

ここまで読んでくださったあなた限定で、就活に関しては直接関係ありませんが、お役に立てる事をお教えしたいと思います。

 

マッチングアプリを十分に利用するにあたって、特に男性の方は課金をしなければならない場合が多いですよね。

 

しかし正直好みの相手とマッチできるかわからないのに、アプリの利用に課金したくない人が多いかと思います。

 

そこで、そういった方の恋活・婚活を支援するため、【即日誰でも無料で10万円を稼ぐ方法】をお教えしようと思いました。

 

興味のある方は以下の記事をご覧ください。

 

紹介している手法ですが、行政機関公認の企業による報酬を利用するため、合法な手法での稼ぎ方となりますのでご安心ください。

 

 

コチラで入手した資金を有効活用し、アプリの利用に役立てていただければ幸いです。

 

最後に

いかがだったでしょうか?

本記事を読んで、なぜメッセが来ないのか、その対処法などある程度解決できていれば幸いです。

 

以下にその他おすすめの記事をまとめていますので、興味がありましたらご覧になってください。

 

みなさんに素敵な出会いがありますように。

それでは。

 

あでゅー!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事