はじめまして。
または本記事も読んでくださって、ありがとうございます。

ニキビが出来やすくて困っている方は、どうやって治していますか?
潰してしまうのが一番手っ取り早いですが、跡が残ってしまう可能性もありますよね。

でも早くニキビを治したい!そんな人のために記事を書きました。

ただ治し方を知っても、再びニキビが出来てしまっては意味がありません。

そこで初めに、ニキビのできる原因を知り改善しましょう。
原因を知っているよ!って方は読み飛ばして下さっても大丈夫です。

スポンサーリンク

・ニキビ発生のメカニズム

通常皮脂は毛穴から汗と共に排出されていきます。
その際に、新たな皮膚と交換されることを「ターンオーバー」と言います。

しかし、皮脂の過剰分泌などが原因で角質の厚みが増加、毛穴の出口が塞がれ、皮脂が詰まってしまうことがあります。

そして、その皮脂をエサに繁殖するのが「アクネ菌」と呼ばれる細菌で、これが繁殖すると赤く腫れあがります。

こうして発生するのがニキビです。

では皮脂の過剰分泌などはなぜ起きるのでしょうか。

①食べ物が原因

あなたは糖分・油分が多い食べ物を多く食べた次の日に、ニキビが出来たことがありませんか?

これは糖分や油分が皮脂の材料となっているためです。

また糖分・油分の食べすぎは肥満の原因となりますし、痩せたいと思っている方はこちらの私が実際に行い成功したダイエット法を試してみてください。

FullSizeRender

涼華
「マスターはこの方法で、今の体重と比べて20キロ減量したもんねっ♪」

②ホルモンバランスの乱れ

みなさんはきちんと睡眠をとっていますか。
また最近日常生活でストレスを感じていませんか。

これらによってホルモンバランスが乱れ、正常なターンオーバーが行なえないのが、ニキビ発生の原因となっていることがあります。

ストレスの方は、個々人の事情によるため改善できないかもしれませんが、睡眠不足は改善できる人が多いと思うので、なるべく7~8時間寝るようにしましょう。

ちなみにこの睡眠時間を心がけると、長生きできるという統計がでているそうです。

FullSizeRender

涼華
「9時間以上寝ると逆にデメリット多いらしいね」

③個人差による肌の性質

正直これはうまれもったものなので、どうしようもありませんが、肌に油が浮き出やすい人です。

強いて言うなら、脂取り紙を使用することで、肌の油を定期的にふき取るしかないです。

・ニキビを治す方法は

それでは、ニキビのできるメカニズムも分かったことですので、本題であるニキビの治し方を解説したいと思います。

それはシンプルに

洗顔を使って十分に洗う

です。

「は?何当たり前の事言ってるんだ」と言われそうですが、実際これが一番早くきれいに治す方法です。

そして、洗顔で治らないという人はマッサージを行っていない人が多いです。
加えて、マッサージを行っているという人でも、効果的なやり方でない人もいます。

効果的な洗顔マッサージとは

私がもっとも効果が出た手順は

  1. いつもと同じように洗顔を行う
  2. 顔全体をシャワーで1分ほど暖める
  3. 顔にシャワーをかけつつ、ニキビ周辺を回すようにマッサージ
  4. ニキビの周辺以外もマッサージ
2~4を3セット。
これで早いニキビだと1日で、遅くても3日で私は治っています。
FullSizeRender

涼華
「それだけで治るんだっ!わたしも試してみよっと♪」

普段やってない人ほど効果が出やすく感じていますので、マッサージを行っていなかった人はぜひやって見てください。

実際私もニキビが出来やすく、普段から真面目にマッサージしなかった人だったので、同じ境遇の人には効果があると信じています。

・ポイントまとめ

FullSizeRender

 

  1. まずはニキビ発生の原因を取り除こう!
  2. 洗顔にマッサージを取り入れニキビ改善!

いかがだったでしょうか?

もし記事がお役に立ててたら、フォロー・記事のリツイートしてくださるとうれしいです(笑)

それでは。

あでゅー!
涼華「またねっ♪」

FullSizeRender
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事